虎ノ門の保健室ともいえる内科

保健室は学校で不調を起こした学生に対応する施設で、応急処置や病院への連絡、状態が良くなるまでの休息の提供などを行っています。すぐにでも病院の診察が必要なケースや、それほどたいしたことはなく応急処置で完結する症状などさまざまです。虎ノ門にはこの保健室のような存在を目指していて、感冒や腹痛、不眠、倦怠感などは症状はたいしたことがなくても実は大きな病気が潜んでいる可能性があります。少しの体の不調でも気軽に訪れることができる内科となるよう虎ノ門で医療サービスを提供しています。

ここでは一般的な内科や心臓をメインとした循環器内科、肺を疾患が専門の呼吸器や人間ドックなどの健康診断と内科全般の医療を実施しています。ここで実施している医療はプライマリケアというもので、これはまず第一線の医療という意味です。症状があって訪れる最初のクリニックの存在は大切で、もしもここで病気を見つけられなければ後々大変なことになります。最初に患者さんを診察して異常があれば大規模な総合病院を紹介する、この虎ノ門のクリニックではこの第一の処置に全力を注いでいます。

他にもここでは予防にも力を入れていて人間ドックなどの健康診断を予約制で実施しています。プライマリケアを実施するためには他の施設で検診を受けて異常がある人も気軽に診察に訪れるような配慮もされていて、血圧が高い、血糖が境界値、コレステロール値が高いなどの結果の人も受け入れているクリニックです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です