交通事故, 士業, 広島

作品の無断利用について無料相談したいなら弁護士に

余暇を利用し、創作活動に打ち込む市民の姿が見られます。独学でイラストを描き、それをネットにアップして交流を楽しむ人々も多いです。インターネット上にアップロードした作品は、世界中のユーザーが自由に閲覧出来ます。アマチュアの作品がプロの目に留まり、スカウトされるパターンもあり、近年では挙って大勢の若手クリエーターが、ブログやSNSにデザイン画やイラストを掲載なさっています。

そして、しばしば勘違いする人々がいますが無名のクリエーターが発表した作品もまた著作権法の保護を受けます。著作権は商標登録とは違い、作品が誕生した同時に効力を持ちます。そのため何人たりとも勝手に人のイラストを盗用したり、無断掲載出来ません。しかし、ネットユーザーの中には勝手に若手クリエーターや一般市民がアップした画像や写真を、無断で、それもまた商用利用なさる方々が現れたのです。

当然権利者の許可なく商用利用された案件には、法的措置が講じられます。無断で自分のブログやSNSの作品が盗用された方々は弁護士に無料相談しましょう。著作権侵害は民事で訴える事が可能です。弁護士に無料相談すれば、訴訟の準備や盗用相手への連絡等がスムーズになります。

もちろん話し合いで解決するのが最も無難ですが、無断で他人の作品を盗用する相手とは円滑にコミュニケーションが取れないのが現実的なところです。弁護士に無料相談し、著作権侵害の旨を伝えれば大まかなプロセスと勝てる確率等が分かりますので、無断転用の被害を受けた方は近いうちにコンタクトを取りましょう。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です