士業, 相続, 遺産

ネット関係のトラブルは素早く弁護士に無料相談を

インターネットはポジティブな面とネガティブな面を持つ媒体です。良い面としては情報がいつでもどこでも入手出来る利便性、そして24時間世界中のHPやSNSにアクセス出来る仕組みが挙げられます。対して負の面としては、いわゆるバッシング行為の被害に遭遇する恐れが高い点です。かつては有名人や大企業でもない限り、酷いバッシングや炎上行為に遭遇する事はありませんでした。

しかし近年ではSNSで発言しただけで一市民が悪質なネットユーザーから、総攻撃を受ける事があります。たった一言のコメントの揚げ足を取り、個人の写真や動画をネット上に無差別に拡散したり、プロフィール欄に掲載していた情報から隠していた情報が特定され、通っている学校や働いている職場にまでクレームが入れられる等、深刻なバッシング行為が横行しています。ネット上で誹謗中傷や炎上行為を受けた際はあれこれ対策を個人を取る前に、パソコンに強い弁護士に無料相談しましょう。ネットに明るくない個人が迂闊に悪質なネットユーザーの相手をしてしまうと、返って火に油を注ぐ結果になりかねません。

IT分野に精通した弁護士が今では無料相談に応じてくれますので、自宅から電話またはメールで相談内容を伝えましょう。仮に自分の側にバッシングされる落ち度があったとしても、個人情報が勝手に拡散されたり、職場・学校といったリアルにまで被害が及ぶバッシングは逸脱した行為ですので、弁護士に無料相談しても全く問題はありません。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です